• ホーム
  • 製品情報
  • ダウンロード
  • 技術仕様書
  • 会社情報
  • 投資家情報
  • お問い合わせ

ご挨拶

取締役社長佐藤肇写真 当社は、1950年の設立以来、半世紀以上にわたり小型精密加工・組立技術をコアに「最小の材料で最大の効果をあげる事業」を目指し、高付加価値製品を創り出してきました。その歴史は、小型精密部品の加工にはじまり、スイス型自動旋盤、プリンターなどへと時代のニーズに即して活躍の領域は広がっています。
そして、これまでにそれぞれの分野において確かな存在感を示してきました。
さらに、早い時期から常に世界に目を向け、生産・販売においてグローバルな展開を図ってきました。また、単なる規模の拡大を図るだけでなく、成長産業かつニッチな市場で事業を展開していくことを基本方針にしてきました。
現代は、情報技術の発展、環境重視社会の進展、そしてグローバル化といった大きな時代の潮流のなかにあります。

この時代の流れを、当社がこれまで培ってきた技術や世界を視野に入れた事業体制を充分に活かすことができるビジネスチャンスとして捉え、企業価値の増大に努めていきます。
また、企業の社会的責任を果たすためのCSR活動として、コーポレートガバナンスおよびコンプライアンスの徹底を図るほか、環境管理活動の推進を重点施策に対処していきます。
今後とも、スター精密に対するご理解とご支援をいただけますよう心よりお願い申しあげます。

取締役社長 佐藤肇

ページの先頭に戻る