• ホーム
  • 製品情報
  • ダウンロード
  • 技術仕様書
  • 会社情報
  • 投資家情報
  • お問い合わせ

精密部品事業

精密加工技術で培ったノウハウを活かし、最先端分野の加工領域へ

精密部品事業写真

スター精密の原点ともいえるのが精密加工技術であり、現在も腕時計部品の加工では、国内トップクラスのポジションを築いています。

そこで培った技術を活用し、パソコン・各種デジタル関連機器用、医療用、通信機器用、自動車用など時代の先端を行く分野にも積極的に領域を拡大しています。

スター精密は、切削・塑性加工・表面処理・組立と、精密部品加工の一貫生産体制を整えている数少ないメーカーのひとつです。社内の総合的な知識・技術体系を常に発展させ、新たな精密加工分野に挑戦し続けています。

腕時計部品

捲真、ネジ、リューズ、パイプ、金属ボタンなどの腕時計部品を製造・販売しています。

腕時計部品写真

パソコン・各種デジタル関連機器用部品

高精度かつ大量生産を実現。またHDDに求められる品質に対応するため、クリーンルーム内での洗浄、包装ができる体制を整えています。

デジタル関連機器用部品写真

医療用部品

高齢化社会を迎え需要が高まることが予想される医療用部品。骨折治療用のボーンスクリュー、歯科治療用インプラント、関節用補助材料等を製造・販売しています。

医療用部品写真

通信機器用部品

光通信分野において光ファイバー用コネクター部品を製造・販売し、国内では大きなシェアを獲得しています。

通信機器用部品写真

ページの先頭に戻る