グローバルな事業展開

グローバルな事業展開イメージ

スター精密は、1962年イギリス向けに初めて工作機械を輸出して以来、常に「世界」を視野に入れて事業を展開しています。

1977年に初の海外販売会社をアメリカに設立。以降イギリス、中国など成長地域に積極的な進出を図り、現在では海外販売網はアメリカをはじめ、ヨーロッパからアジアに広がっています。

1970年代後半に韓国での海外生産を実施。1989年には中国・大連市に現地法人の生産子会社斯大(大連)精密有限公司を設立。いち早く中国での生産に乗り出し、現在では当社の重要な生産拠点へと発展しています。また、上海においては精密部品加工の子会社を設立するなど生産面でのグローバル化を進めています。

そして今、当社は常に成長する分野に身を置き、成長する地域に事業展開するグローバルグループ経営を目指しています。グローバルな視点での企画・開発・生産・販売の最適化、環境管理活動の推進を重点施策として、社会的責任を果たすとともに、企業価値の増大に努めています。

海外で働く社員の声

グローバルネットワーク

北米

このページの先頭へ

ヨーロッパ

このページの先頭へ

アジア

このページの先頭へ

国内

このページの先頭へ

ページ上部へ戻る