• ホーム
  • 製品情報
  • ダウンロード
  • 技術仕様書
  • 会社情報
  • 投資家情報
  • お問い合わせ

mC-Sound

キッチンでのオーダー伝票発行をお知らせするメロディスピーカー

mC-Sound製品写真

mC-Soundの特長

高音質

上位ホストから鳴らしたい音源・音量を制御可能
  • 16種類の内蔵音源を選択して再生可能
  • 任意の音源をホストが指定して再生が可能
当社プリンターの天面に設置可能

SDK、専用ソフトウエアを提供
  • iOS、 Android、Windows SDK及びOPOSドライバーを提供
  • プリンター経由で制御、再生が可能
十分な音量

音源再生中に青色LEDが点灯



当社プリンター「mC-Print3」 の背面カバー内に収納可能

設置イメージ

<mC-Sound 対応プリンター>
https://www.star-m.jp/dl/dl02_mcsound_spl.html

外形寸法図

外形寸法図

仕様

型番 MCS10
ボディーカラー ブラック
外形寸法 (幅)約44mm x (奥行き)約44mm x (高さ)約21mm
重量 約45g
最大出力 プリンター天面に設置した場合  : 最大 約89dB
プリンターに内蔵した場合    : 最大 約88dB

測定距離            : 10cm
※測定環境、再生する音によって結果が異なることがございます。
内蔵音源 16種類
インターフェイス 外部機器用ケーブル

サウンド情報

内蔵音源

mC-Soundには16種類の音源が登録されています。
お使いのアプリケーションからの指示・コマンドにより音源・音量が設定されます。
mC-Sound背面のDIPスイッチにより、再生音源と音量を設定することもできます。
※DIPスイッチで設定した場合でも、アプリケーションからの設定が優先されます。

受信データ再生

ホストデバイスのアプリ上からサウンドデータを送信して再生します。
ストリーミング再生に近い挙動で制御することが可能です。

エラー音再生機能

mC-Soundにはプリンターのエラー発生時にエラー音を再生する機能を搭載しています。
※使用するには「mC-Print Utility」の「メモリースイッチ設定」から「エラー音声出力」を有効にしてください。

条件 エラーサウンド
プリンターカバーオープン (30秒後) ピーーーーー(連続)
プリンター紙なし ピー…ピー…(1/2秒間隔)
プリンターネットワーク ピーピーピー(1/8秒間隔)
プリンター復帰不可能 ピピピピピピピピ(1/16秒間隔)


ソフトウエアサポート

ストアアプリケーション mC-Print Utility のダウンロード
App Store  Google play

プリンターの動作確認やメモリースイッチの変更、Bluetooth®のセットアップが容易に実施できるアプリです。簡単にセットアップを進めることができます。
アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。


開発者向けツール

デバイスの環境やネイティブアプリから直接印刷サポート StarPRNT SDK

iOS:StarPRNT for iOS (サポート言語:Swift,Objective-C)
Android:StarPRNT for Android (サポート言語:Java)
Windows:StarPRNT for UWP SDK / StarPRNT for Windows Desktop SDK (サポート言語:C#)

PC環境から直接印刷サポート

Windows : StarPRNT for mCollection (Windowsプリンタードライバー / OPOSドライバー)
Mac / Linux : CUPSドライバー


サポート情報

ご購入・アフターサービスに関する問い合わせ


(本製品のお問い合わせ先)

スターマーケティングジャパン株式会社 営業部

TEL:03-6273-7822

受付時間:9:30~12:00、13:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・弊社休業日を除く)

〒105-0004
東京都港区新橋3-3-13 Tsao Hibiya 9階


メールでのお問い合わせはこちらから

ご購入に関するお問い合わせ
技術サポートに関するお問い合わせ

ページの先頭に戻る