テスト印字をする

テスト印字は、ホストデバイス側の接続状態にかかわらず印刷が行えるため、プリンター単体の動作確認ができます。

印刷された内容からプリンターのファームウェアバージョン や、メモリースイッチの設定状態の確認を行えます。 ※ 最初に印刷される「プリンター情報」のタイトル部分に記載されます

テスト印字をする前に、あらかじめ用紙セットを行ってください。
用紙をセットする


テスト印字は、専用のアプリを利用して行うこともできます。 詳しくはアプリをつかうをご参照ください。

1. 電源を切る

  • 本体前面にある操作パネル右側の電源ボタンを長押し(1秒以上)します。

2. テスト印字を実行する

  • FEEDボタンを押しながら、電源ボタンを押して放します。

  • テスト印字が始まったらFEEDボタンから手を離してください。

  • テスト印字が終了したら、印刷された用紙を取り除きます。
    MCP20モデルでは、プリンター情報に続けてネットワーク情報が印刷されます。
    MCP20B, MCP21LBモデルでは、プリンター情報に続けてBluetooth情報、ネットワーク情報が印刷されます。