外部機器を設置する

本製品は外部機器接続用としてUSBポートと外部機器駆動用コネクタを搭載しています。


USBポートにUSB機器を接続して充電できます。 また、USB-AポートにUSB接続対応製品を接続して、プリンターと連動して使用できます。<MCP31LB, MCP31L, MCP31CB, MCP31C>

通信を目的としてタブレット/スマートフォン等を接続する場合は、USBケーブルを接続するをご参照ください。


外部機器駆動用コネクタに、別売りのメロディスピーカーやブザー、キャッシュドロアーを接続して、プリンターと連動して使用できます。


背面パネルにケーブルを接続する作業の前後には、リヤカバーの取り外し/取り付けを行ってください。
リヤカバーを外す/つける


USBポート<MCP31LB, MCP31L, MCP31CB, MCP31C>

外部機器駆動用コネクタ

USBポート<MCP31LB, MCP31L, MCP31CB, MCP31C>

USB-Aポート

お使いのタブレット等、USB機器のケーブルをUSBポート 2.4A またはUSBポート 0.5A につなぐことで、USB機器への給電(最大1.5A/最大0.5A)ができます。 また、USBポート 2.4A またはUSBポート 0.5A にUSB接続対応製品(SCD222U, BCR-POP1, DS9208)を接続して、プリンターと連動させて使用できます。

USB接続用のUSBケーブルは同梱されていません。市販またはUSB機器付属のUSBケーブルをお使いください。

USBポート 2.4A は、iOSデバイスのUSB接続時は使用できません。
また、USBポート 2.4A、USBポート 0.5A にUSB充電のみ対応機器を接続した際は、LEDランプを点滅してお知らせします。

LEDランプ 表示内容-USB充電のみ対応機器接続

1. プリンターにUSBケーブルを接続する

  • USBケーブルのコネクタを、プリンター背面にあるポートに接続します。

メモ

  • iOSデバイス、USB接続対応製品(SCD222U, BCR-POP1, DS9208)以外では、USB-Aポートを介してのプリンターとの通信は行いません。
  • お使いのタブレットの種類によって、給電できない場合があります。
  • 給電ができないときは、お使いのUSB機器専用の充電器をお使いください。
  • 2. ケーブルを配線する

    • ケーブル排出口は左右と後方3箇所にあり、プリンターの設置場所に合わせて配線できます。
    USB-C ポート

    お使いのタブレット等、USB機器のケーブルをUSB-C ポート につなぐことで、USB機器への給電ができます。
    接続後のプリンターの応答や給電可能電力は、使用するタブレット/スマートフォン/PCのインターフェイス形態と、使用するUSBケーブルの種類によって異なります。 給電を行うには、使用するデバイスのインターフェイス形態に応じて給電可能なケーブルをご使用ください。

    デバイスのインターフェイス形態

    USB-CUSB PD対応

    USBケーブル

    USB-C ↔ USB-C(同梱)

    プリンター応答

    通信+給電 最大18W(9V/2A)

    USB-CUSB PD非対応

    USBケーブル

    USB-C ↔ USB-C(同梱)

    プリンター応答

    通信または給電 最大15W(5V/3A) ※

    ※ 接続しても充電ができない場合、プリンターでUSB-C機能の切り替えが必要です。詳しくはUSB-C機能を切り替えるをご参照ください。

    USB-CiPad Pro

    USBケーブル

    USB-C ↔ USB-C(同梱)

    プリンター応答

    給電 最大18W(9V/2A)

    USB micro-B

    USBケーブル

    micro-B ↔ USB-C

    プリンター応答

    給電 最大7.5W(5V/1.5A)※

    ※ 最大7.5Wの給電を行うには、プリンターでUSB-C機能の切り替えを行ってください。詳しくはUSB-C機能を切り替えるをご参照ください。

    USB micro-B

    USBケーブル + USB変換アダプター ※

    [micro-B ↔ USB-A(メス)] ↔ USB-A(オス) ↔ USB-C

    プリンター応答

    給電不可(通信のみ)

    ※ デバイスによってはUSB変換アダプターの利用には対応していない場合があります。ご利用の際は運用前に十分な動作確認を行ってください。

    USB-A

    USBケーブル

    USB-A ↔ USB-C

    プリンター応答

    給電不可(通信のみ)

    Lightning

    USBケーブル

    Lightning ↔ USB-C

    プリンター応答

    給電 最大2.5W(5V/0.5A)

    1. プリンターにUSBケーブルを接続する

    • USBケーブルのコネクタを、プリンターのUSB-C ポートに接続します。

    メモ

  • USB PD(USBパワーデリバリー)*非対応のデバイスをUSB-C ↔ USB-Cケーブルを使用して接続する場合、プリンターは印刷または給電のどちらかを行います。 プリンターからの給電を目的に接続する場合には、プリンターのUSB-C機能を「給電」に切り替えてご使用ください。 USB-C機能を切り替える
  • *USB PD(USBパワーデリバリー)とは
    USBを使った電力供給に関する規格です。お使いのデバイスがUSB PDに対応するかは、Androidデバイスから専用のアプリを利用して確認できます。 詳しくはアプリをつかうをご参照ください。

  • USB micro-B ↔ USB-Cケーブルを使用して接続する場合、プリンターのUSB-C機能を「給電」に切り替えていただくことで 最大7.5W(5V/1.5A)の給電を行えます。 USB-C機能を切り替える
  • USB PD対応のデバイス(タブレット/PC等)をお使いの場合でも、デバイスの仕様によって充電できない場合があります。
  • 充電ができないときは、お使いのUSB機器専用の充電器をお使いください。
  • 2. ケーブルを配線する

    • ケーブル排出口は左右と後方3箇所にあり、プリンターの設置場所に合わせて配線できます。
    USB-A ポート

    お使いのタブレット等 USB機器のケーブルをUSBポート 0.5A につなぐことで、USB機器への給電(最大0.5A)ができます。 また、USB接続対応製品(SCD222U, BCR-POP1, DS9208)を接続して、プリンターと連動させて使用できます。

    USB-A ポート接続用のUSBケーブルは同梱されていません。市販またはUSB機器付属のUSBケーブルをお使いください。

    USBポート 0.5A にUSB充電のみ対応機器を接続した際は、LEDランプを点滅してお知らせします。

    LEDランプ 表示内容-USB充電のみ対応機器接続

    1. プリンターにUSBケーブルを接続する

    • USBケーブルのコネクタを、プリンター背面にあるポートに接続します。

    メモ

  • USB接続対応製品(SCD222U, BCR-POP1, DS9208)以外では、USB-Aポートを介してのプリンターとの通信は行いません。
  • お使いのタブレットの種類によって、給電できない場合があります。
  • 給電ができないときは、お使いのUSB機器専用の充電器をお使いください。
  • 2. ケーブルを配線する

    • ケーブル排出口は左右と後方3箇所にあり、プリンターの設置場所に合わせて配線できます。

    外部機器駆動用コネクタ

    別売りのメロディスピーカーやブザー、キャッシュドロアーを接続すると、プリンターの動作に合わせて 音を鳴らしたり、キャッシュドロアーを開けたりすることができます。

    設定はコマンドを使用して行うほか、mCollection Windows ドライバーを使用して行うこともできます。

    詳しくはコマンド仕様書、またはmCollectionプリンターソフトウェア ヘルプをご参照ください。

    1. 電源を切る

    • プリンターの電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いてください。

    2. 外部機器のケーブルを接続する

    • モジュラージャックを、プリンター背面にある外部機器駆動用コネクタに接続します。
    • ケーブルは同梱されていません。市販または外部機器に付属のケーブルをお使いください。

    イラスト:MCP31LBの場合

    3. ケーブルを配線する

    • ケーブル排出口は左右と後方3箇所にあり、プリンターの設置場所に合わせて配線できます。

    ご注意

  • プリンターの故障原因となりますので、外部機器駆動用コネクタに電話回線を接続しないでください。
  • 安全のため、外部機器駆動用コネクタに過電圧が加わる恐れのある配線を接続しないでください。