タブレット/PCと接続する (Bluetooth)

mPOP本体とタブレットまたはPCを接続(ペアリング)します。

事前にデバイス名をご確認ください

ペアリング時に表示される「デバイス名」は製品によって異なり、テスト印字 で印刷される ***Bluetooth Information***の[Dev Name] によって確認できます。

iOSをお使いの場合

以下の手順は、mPOP本体の電源を入れてから行ってください。電源を入れる

1. Bluetoothをオンにする

  • タブレットの設定画面を開き、Bluetoothを選択します。
  • image
    image
  • Bluetoothをオフからオンにします。
  • 接続するデバイス名(STAR mPOP-xxxx)を選択します。
    デバイス名を変更している場合は、変更後のデバイス名を選択してください。
  • image image
    image
  • 接続ができない場合は、よくあるご質問-タブレットが接続できないをご確認ください。

2. 接続されたことを確認する

  • 接続が完了すると、デバイス名の横に"接続済み"と表示されます。
  • image

[新規ペアリング許可]設定をONからOFFに変更する

  • 接続したタブレット以外のタブレットからの不正接続を防止し、セキュリティを強化させるために、以下の設定を変更してください。
  • "mPOP Utility"を起動し、[セッティング]-[Bluetooth設定を変更する]を表示します。
    [新規ペアリング許可]設定をONからOFFに変更して[適用する]をタップします。
    "mPOP Utility"について詳しくはアプリをつかうをご参照ください。
  • [新規ペアリング許可]設定がOFFの場合の注意点

  • [新規ペアリング許可]設定がOFFの時は、セキュリティを強化した状態のため、接続済みタブレットの再ペアリングや他タブレットからの新規ペアリングができません。
  • [新規ペアリング許可]設定がOFFの時は、接続済みタブレットの[設定]画面から"デバイスの登録を解除"を行わないでください。
    誤って解除してしまった場合は、Bluetoothの初期化を行い、再度タブレットをペアリングしてください。
  • 新規ペアリング操作を行いたい場合は、"mPOP Utility"の[セッティング]-[Bluetooth設定を変更する]の[新規ペアリング許可]設定をOFFからONに変更して[適用する]をタップしてください。
    "mPOP Utility"について詳しくはアプリをつかうをご参照ください。
  • Androidをお使いの場合

    以下の手順は、mPOP本体の電源を入れてから行ってください。電源を入れる

    1. BluetoothをONにする

    • タブレットの設定画面を開きます。
    • image
    • Bluetoothを選択します。
    • image
    • BluetoothをOFFからONにします。
    • 接続するデバイス名(STAR mPOP-xxxx)を選択します。
      デバイス名を変更している場合は、変更後のデバイス名を選択してください。
    • image image image
    • 接続ができない場合は、よくあるご質問-タブレットが接続できないをご確認ください。

    2. 接続されたことを確認する

      image

    [新規ペアリング許可]設定をONからOFFに変更する

  • 接続したタブレット以外のタブレットからの不正接続を防止し、セキュリティを強化させるために、以下の設定を変更してください。
  • "mPOP Utility"を起動し、[セッティング]-[Bluetooth設定を変更する]を表示します。
    [新規ペアリング許可]設定をONからOFFに変更して[適用する]をタップします。
    "mPOP Utility"について詳しくはアプリをつかうをご参照ください。
  • [新規ペアリング許可]設定がOFFの場合の注意点

  • [新規ペアリング許可]設定がOFFの時は、セキュリティを強化した状態のため、接続済みタブレットの再ペアリングや他タブレットからの新規ペアリングができません。
  • [新規ペアリング許可]設定がOFFの時は、接続済みタブレットの[設定]画面から"ペアリングされたデバイスの切断"を行わないでください。
    誤って切断してしまった場合は、Bluetoothの初期化を行い、再度タブレットをペアリングしてください。
  • 新規ペアリング操作を行いたい場合は、"mPOP Utility"の[セッティング]-[Bluetooth設定を変更する]の[新規ペアリング許可]設定をOFFからONに変更して[適用する]をタップしてください。
    "mPOP Utility"について詳しくはアプリをつかうをご参照ください。
  • Windowsをお使いの場合

    以下の手順は、mPOP本体の電源を入れてから行ってください。電源を入れる

    Windows 10

    1. プリンターとペアリングする

    • [設定] から [デバイス] - [Bluetoothとその他のデバイス] を開きます。


    • BluetoothをONにします。

    • [プリンターとスキャナー] - [プリンターまたはスキャナーを追加します]を選択します。

    • 接続するデバイス名(STAR mPOP-XXXXX)を選択して、[デバイスの追加]をクリックまたはタップします。 デバイス名を変更している場合は、変更後のデバイス名を選択してください。

    • 接続ができない場合は、よくあるご質問-Bluetooth通信ができないをご確認ください。

    2. 接続されたことを確認する

    • 接続が完了すると”ペアリング済み”と表示されます。

    メモ

    しばらくすると”ドライバーは使用できません”と表示されますが、ペアリングは完了しています。

    3. 仮想COMポートを確認する

    • 仮想COMポートは、”Printer Software for mCollection"を使用してプリンターキューを作成する際に必要となります。
      "Printer Software for mCollection"について詳しくはソフトウェアをつかうをご参照ください。
    • スタートメニューからコントロールパネルを開き、「デバイスとプリンター」を起動します。確認するプリンターを選択し、右クリックして[プロパティ]を選択します。
    • "ハードウェア”タブにて接続された仮想COMポートを確認します。

    ここで作成されたデバイス名は、Windowsアプリケーションから印刷する際に指定する送信先には使用できません。 "Printer Software for mCollection"を使用して、別途プリンターキューを作成してください。
    "Printer Software for mCollection"について詳しくはソフトウェアをつかうをご参照ください。

    Windows 7/8/8.1

    1. プリンターとペアリングする

    • スタートメニューからコントロールパネルを開きます。
    • 「デバイスとプリンター」を起動して、"デバイスの追加"をタップまたはクリックします。
    • image
    • 接続するデバイス名(STAR mPOP-XXXXX)を選択して[次へ]をタップまたはクリックします。
      デバイス名を変更している場合は、変更後のデバイス名を選択してください。
    • image
    • ペアリングが行われます。
    • image
    • 接続ができない場合は、よくあるご質問-Bluetooth通信ができないをご確認ください。

    2. 接続されたことを確認する

    • 接続が完了すると「デバイスとプリンター」に追加されたデバイス名が表示されます。
    • image

    3. 仮想COMポートを確認する

    • 仮想COMポートは、”Printer Software for mCollection"を使用してプリンターキューを作成する際に必要となります。
      "Printer Software for mCollection"について詳しくはソフトウェアをつかうをご参照ください。
    • 確認するプリンターを選択し、右クリックして[プロパティ]を選択します。

    • "ハードウェア”タブにて接続された仮想COMポートを確認します。

    ここで作成されたデバイス名は、Windowsアプリケーションから印刷する際に指定する送信先には使用できません。 "Printer Software for mCollection"を使用して、別途プリンターキューを作成してください。
    "Printer Software for mCollection"について詳しくはソフトウェアをつかうをご参照ください。