Bluetoothの初期化

Bluetoothデバイス名やPINコードなどをご購入時の設定に戻すことができます。

Bluetoothペアリングができない、ペアリングはできるがアプリからのBluetooth通信印刷が行えないなど、Bluetooth設定がうまく行かない場合にBluetoothの初期化をお試しください。


タブレット側の設定を削除する際にデバイス名が必要になります。ご購入後にデバイス名を変更している場合は、初期化を開始する前にテスト印字で確認してください。

メモ

  • 初期化中にmPOP本体の電源を切らないでください。初期化が正しく完了しません。
  • 1. ホストデバイス側の"接続設定"を削除する

    はじめに、ホストデバイス(タブレット等)側の該当プリンターとの接続設定を削除します。

    削除方法は使用するデバイスのOSによって異なります。

    iOSをお使いの場合

    Androidをお使いの場合

    Windowsをお使いの場合

    iOSをお使いの場合

    1. iPadなどのタブレットの設定画面より、Bluetoothを選択します。
    2. 削除するデバイス名(STAR mPOP-XXXXX)のをタップします。
      デバイス名を変更している場合は、変更後のデバイス名のをタップしてください。
    3. ”登録を解除”をタップして、本体との接続設定を削除します。
    Androidをお使いの場合
    1. タブレットの設定画面を開き、Bluetoothを選択します。
    2. デバイスのリストから、削除するデバイス名(STAR mPOP-XXXXX)の設定ボタンをタップします。
      デバイス名を変更している場合は、変更後のデバイス名を選択してください。
    3. "切断"をタップして、本体との接続設定を削除します。
    Windowsをお使いの場合
    Windows10
    1. [ 設定 ] から [ デバイス ] - [ Bluetooth ] を開きます。
    2. デバイスのリストから、削除するデバイス名(STAR mPOP-XXXXX)を選択し、[デバイスの削除] をタップまたはクリックします。
    3. ”はい”をタップまたはクリックして、本体との接続設定を削除します。
    Windows 8.1 / 7
    1. スタートメニューからコントロールパネルを開きます。
    2. 「デバイスとプリンター」を起動して、削除するデバイスのアイコンを右クリックし、表示されるメニューから"デバイスの削除"をクリックします。
    3. [はい] をクリックして、本体との接続設定を削除します。

    2. 本体のBluetooth設定を初期化する

    • 本体底面にあるBluetoothリセットボタンを押しながら、本体側面の電源スイッチをオンにします
      Bluetoothリセットボタンは押したまま離さないでください。
    • image
    • 初期化動作が始まると、本体上面にあるPowerLEDとErrorLEDが点滅します。
      点滅が始まったらBluetoothリセットボタンを離します。
    • bluetooth初期化状態画像
    • 初期化動作が終わるとLEDの点滅は止まり、PowerLEDのみが点灯します。
    • 通常待機状態画像
    • 本体の電源をオフします。

    メモ

    プリンターのテスト印字でBluetooth情報(2枚目)が印刷されない場合は、初期化が正しく完了していません。 テスト印字

    上記の場合には手順2. Blutooth設定の初期化を再度行ってください。

    3. タブレットを再起動する

    • 本体と接続していたiPadやAndroidなどのタブレットを再起動します。

    4. タブレットに再接続する

    • 本体の電源を再投入し、再度タブレットに接続(ペアリング)します。
      詳しくはタブレット/PCと接続するをご参照ください。

    • mPOP Utilityをご利用いただくと、本体の設定を確認できます。
      必要に応じて、初期化後の確認にご利用ください。詳しくはアプリをつかうをご参照ください。